インテリアになる額縁

どのように使えば良いのか

時計を作ってみよう

時計の文字盤に、100均の額縁を使う方法があります。
そのためには、額縁を12個用意してください。
数が多いですが、全て100均で購入できるので大きな出費にはなりません。
そして、お気に入りの写真も12枚決めましょう。
この時は子供や、ペットの写真を使う人が多いです。
順番に成長している様子を並べると、写真を見るだけで思い出に浸れますね。

事前に壁のサイズを計測して、どのくらいの大きさの時計を飾れるのか計算してください。
それに合わせて、額縁のサイズも決めましょう。
100均には様々な種類の額縁があり、サイズも異なります。
大きすぎる額縁では、時計の文字盤として使えないので注意してください。
無駄な出費にならないよう、サイズ確認を最初に済ませましょう。

インテリアになる額縁

額縁を購入したら、まず何を入れようか悩むと思います。
しかし入れるものがなければ、無理に入れる必要はありません。
額縁はそれだけでインテリアになりますし、シンプルに見せたいなら敢えて何も入れずに飾ることをおすすめします。
棚の上に額縁を置くだけで、室内の雰囲気が良くなるでしょう。
その場合は他に飾っている小物と、素材や雰囲気を揃えることを心がけてください。

白いインテリアを多く飾っているなら、白い額縁を購入しましょう。
他のインテリアと全く異なる色だったり、素材だったりしていると額縁だけ浮いてしまいます。
すると変に悪目立ちするので、オシャレには見えません。
自宅にどんなインテリアがあるのか把握してから、額縁を選びましょう。


この記事をシェアする
TOPへ戻る